従量制?定額制?Fireタブレットでアップデートやダウンロードができないときの直し方

Amazon FireタブレットWi-Fi 設定 従量制 定額制 自動的に検出お困り
約2分で読めます

Fireタブレットをネットに接続するのに、ホームルーターやスマホのテザリングを利用されている方も多いですよね。

ですがネット回線の種類によっては、Fire OSのアップデートやKindle本のダウンロードができない場合があります。

そこでアップデートやダウンロードができないときに確認していただきたいWi-Fi設定と直し方をご紹介します。

お外で使う!FireタブレットをWi-Fiテザリングでネットに接続する方法
FireタブレットをWi-Fiテザリングでネットに接続する手順をご紹介します。

Wi-Fi設定を「従量制」から「定額制」に変更

FireタブレットにはWi-Fiで接続したネット回線の種類を自動で判別する機能があります。

例えばスマホのモバイル回線に接続すると、利用量に応じて料金が発生する「従量制」と判断し、通信量を制限して使いすぎを防いでくれます。

ですが便利な反面、この設定のままでは、通信量が多くなるFire OSのアップデートやKindle本のダウンロードが制限されてしまう場合があります。

そこでネット回線の判別方法を「自動的に検出」から「定額制」に変更することで、制限されなくなります。

  1. [ホーム]画面の設定をタップ
  2. [設定]画面でインターネットをタップ
  3. [インターネット]画面でwifiの設定をタップ
  4. [wifi]画面で歯車アイコンをタップ
  5. [ネットワークの詳細]画面でネットワーク使用をタップ
  6. 定額制として処理をタップ
  7. [非従量制]と[定額制として処理]を確認
「設定」をタップ

「設定」をタップ (1/7)

「インターネット」をタップ

「インターネット」をタップ (2/7)

「wifiの設定」をタップ

「wifiの設定」をタップ (3/7)

「歯車アイコン」をタップ

「歯車アイコン」をタップ (4/7)

「ネットワーク使用」をタップ

「ネットワーク使用」をタップ (5/7)

「定額制として処理」をタップ

「定額制として処理」をタップ (6/7)

「非従量制」「定額制として処理」を確認

「非従量制」「定額制として処理」を確認 (7/7)

接続・解除!FireタブレットのWi-Fiを設定
FireタブレットでWi-Fiに接続や解除する手順をご紹介します。

公式ヘルプもどうぞ

設定やトラブルでわからないことはAmazonさんの公式ヘルプ「Amazonデバイス サポート」も確認してみてください。

デバイスごと、項目ごとに詳しく説明されていて便利ですよ。

なお、Fireタブレットは世代ごとにヘルプが用意されていますので「Fireタブレットの見分け方」も参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました