超便利!Fireタブレットのプライム・ビデオで「自動ダウンロード」

Amazon Fireタブレット プライムビデオ 自動ダウンロード 停止設定・操作
約2分で読めます

視聴中のビデオの続きのエピソードを自動でダウンロードしてくれるPrime Video(プライム・ビデオ)の「自動ダウンロード」。

便利なこの機能をお好みで設定する手順を説明します。

自動ダウンロードを設定する手順

自動ダウンロードは、ホーム画面の「プライム・ビデオ」から設定します。

操作手順
  1. [ホーム]画面でプライム・ビデオをタップ
  2. [プライム・ビデオ]画面のマイアイテムをタップ
  3. [プロフィール]画面の設定(歯車)アイコンをタップ
  4. [Prime Videoの設定]画面でストリーミング再生・ダウンロードをタップ
  5. [ストリーミング再生・ダウンロード]画面で自動ダウンロードをタップ
  6. [自動ダウンロード]画面で設定

「プライム・ビデオ」をタップ、「マイアイテム」をタップ

「プライム・ビデオ」をタップ、「マイアイテム」をタップ


「設定アイコン」をタップ、「ストリーミング再生・ダウンロード」をタップ

「設定アイコン」をタップ、「ストリーミング再生・ダウンロード」をタップ


「自動ダウンロード」をタップ、お好みで設定

「自動ダウンロード」をタップ、お好みで設定

「ダウンロードするエピソード」と「視聴したエピソードを削除する」

自動ダウンロード設定で少しわかりづらいのが「ダウンロードするエピソード」です。

文字通り「自動ダウンロードで保存されるエピソードの数」なのですが、この数に自分でダウンロードしたエピソードは含まれません

また「視聴したエピソードを削除する」を「オン」にしても、自分でダウンロードしたエピソードは削除されません

例えば、第1話を自分でダウンロードして、自動ダウンロードをオン、ダウンロードするエピソードを2にすると、第2話と第3話が自動的にダウンロードされます。

この状態で、第1話は視聴し終わっても自動的に削除されませんが、第2話は視聴し終わると自動的に削除され、第4話が自動的にダウンロードされます。

以後、第3話を視聴し終わると自動的に削除、第5話が自動的にダウンロード、第4話を視聴し終わると自動的に削除、第6話が自動的にダウンロード、というように続きますが、自分でダウンロードした第1話は自動的に削除されません。

容量不足が気になる場合は「オフ」

便利な自動ダウンロードですが、ダウンロードするエピソードの分だけ容量が必要になります。

容量不足が気になる場合は、自動ダウンロードの「オフ」やmicroSDカードの追加も検討してみてください。

簡単・安全!FireタブレットでmicroSDカードを設定する方法
Fireタブレットの容量不足を手軽に解消してくれるmicroSDカードの設定手順やポイントなどを初心者と上級者向けにご紹介します。

公式ヘルプもどうぞ

設定やトラブルでわからないことはAmazonさんの公式ヘルプ「Amazonデバイス サポート」も確認してみてください。

デバイスごと、項目ごとに詳しく説明されていて便利ですよ。

なお、Fireタブレットは世代ごとにヘルプが用意されていますので「Fireタブレットの見分け方」も参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました