【モンハンライズ サンブレイク】煽衛シールドヘビィでアップデート後の強敵周回の準備

約6分で読めます

モンスターハンターライズ:サンブレイク」ですが、2023年4月予定のタイトルアップデートで新たに2種類のマカ錬金が追加されるようです。

この新マカ錬金は「既存のマカ錬金で要求される素材はほぼ使用しません」とのことで、EX8モンスターの上位素材や追加モンスターの新素材が必要になると思われます。

そこで来る新マカ錬金の素材収集に向けて、どんな強敵が現れようと安全お気楽な周回を目指す「煽衛シールドヘビィ」装備を2種類ご紹介します。

想定対象モンスター

「ガード強化 Lv3」が必要なモンスターも対象

「ガード強化 Lv3」が必要なモンスターも対象


装備を考えるうえで想定している対象モンスターは「既存のEX8モンスター」と追加が予想される「シャガルマガラ」です。

安全お気楽周回を目指すため、まずは「煽衛 Lv3・ガード性能 Lv5・チューンアップ Lv1」は必須です。

「ガード強化 Lv3」は不要そうですが、リンク先のサイト様の情報によりますと混沌ゴアマガラとシャガルマガラの大技に必要とのことで採用決定ですね。

これにできるだけダメージを稼げるようスキルを追加して、理想の装備を目指します。


【Ver.14】煽衛シールド散弾ヘビィ装備

装備錬成装飾品
武器巨塊砲ゴルクロプス
(強化パーツ:シールド)
攻撃力強化射法珠Ⅱ[4]
達人珠[2]
抑反珠[1]
鋼魂竜珠[3]
カイザーXクラウンガード性能 +1抑反珠[1]
抑反珠[1]
早填珠[1]
リバルカイザーメイルスロット +2鉄壁珠Ⅱ[3]
痛撃珠[2]
早填珠[1]
エスピナZファオストスロット +2
業物 -1
強壁珠Ⅱ[4]
鉄壁珠Ⅱ[3]
早填珠[1]
ヤツカダXコイル煽衛 +1
ガード強化 +1
超心珠[2]
連撃珠[2]
赫耀ノグリーヴ・暦スロット +1
業鎧【修羅】 +1
気絶耐性 -1
散弾珠Ⅱ[4]
煽衛珠[2]
剛心珠[1]
護石攻撃 Lv3、
弱点特効 Lv1、
スロット[2][1]
煽衛珠[2]
空き[1]
スキル見切り Lv7、攻撃 Lv6、ガード性能 Lv5、
ガード強化 Lv3、散弾・拡散矢強化 Lv3、
弱点特効 Lv3、煽衛 Lv3、装填速度 Lv3、
弾丸節約 Lv3、超会心 Lv3、反動軽減 Lv3、
気絶耐性 Lv2、剛心 Lv2、弾導強化 Lv2、
業鎧【修羅】 Lv1、チューンアップ Lv1、
粉塵纏 Lv1、連撃 Lv1、業物 Lv1
装飾品射法珠Ⅱ[4] x1、強壁珠Ⅱ[4] x1、散弾珠Ⅱ[4] x1、
鉄壁珠Ⅱ[3] x2、達人珠[2] x1、痛撃珠[2] x1、
超心珠[2] x1、連撃珠[2] x1、煽衛珠[2] x2、
抑反珠[1] x3、早填珠[1] x3、剛心珠[1] x1、
空き[1] x1
装備のポイント
  • スロットが豊富な「巨塊砲ゴルクロプス」に「シールド」を装着
  • 「LV3 散弾」は弾丸、調合素材が雑貨屋で入手可能
  • 「煽衛 Lv3、ガード性能 Lv5、ガード強化 Lv3、チューンアップ Lv1」でほぼすべての攻撃をガード可能
  • 「剛心 Lv2」で不意のダメージも無効化
  • 「見切り Lv7、弱点特効 Lv3、鋼龍の魂」で弱点部位への攻撃が高確率で会心に
  • 「弾導強化 Lv2」で弱点部位を狙いやすく
  • 「散弾・拡散矢強化 Lv3、攻撃 Lv6、業鎧【修羅】 Lv1、連撃 Lv1」で攻撃力を底上げ
  • 「粉塵纏 Lv1」で追加ダメージに期待

1つ目は「煽衛シールド散弾ヘビィ装備」です。

武器はスロットが豊富な「巨塊砲ゴルクロプス」に「シールド」を装着します。

リロードが最速になりませんが、その分スキルを追加できるのが強みです。

防御面は「ガード強化 Lv2」分が4スロット装飾品のため、不要な場合は「闇討ち Lv2」などに変更できるのが良い感じですね。

攻撃面は「見切り Lv7(会心率 +40%)・弱点特効 Lv3(会心率 +50%)・鋼龍の魂(会心率 +5~15%)」で、弱点(弾肉質45以上)部位への攻撃が高確率で会心になるのがポイントです。

また、散弾と相性が良いらしい「粉塵纏 Lv2」も試しましたが、私の腕では爆発ダメージが安定しないため、「粉塵纏 Lv1」と「業鎧【修羅】 Lv1」の組み合わせを採用しました。

1スロットが1つ空いているため「供応 Lv1」あたりを追加するのが良いでしょうか?

【モンハンライズ サンブレイク】シールド散弾ヘビィで超お手軽に傀異研究レベル上げ
Nintendo Switch モンスターハンターライズ サンブレイクで傀異研究レベル上げにピッタリなシールド散弾ヘビィ装備やクエスト選びなどをご紹介します。

【Ver.14】煽衛シールド貫通ヘビィ装備

装備錬成装飾品
武器THEデリュージュ
(強化パーツ:シールド)
攻撃力強化抑反珠[1]
鋼魂竜珠[3]
リバルカイザーホーン連撃 +1鉄壁珠Ⅱ[3]
強壁珠[2]
リバルカイザーメイルスロット +2鉄壁珠Ⅱ[3]
鉄壁珠[2]
早填珠[1]
エスピナZファオスト弾丸節約 +1強壁珠Ⅱ[4]
超心珠[2]
陰陽ノ者【当帯】チューンアップ +1
巧撃 -1
超心珠[2]
煽衛珠[2]
早填珠[1]
赫耀ノグリーヴ・暦スロット +1
業鎧【修羅】 +1
気絶耐性 -1
貫通珠Ⅱ[4]
貫通珠[3]
空き[1]
護石攻撃 Lv2、
見切り Lv2、
スロット[3]
煽衛珠[2]
スキル見切りLv7、ガード性能Lv5、攻撃Lv5、
ガード強化Lv3、貫通弾・貫通矢強化Lv3、
煽衛Lv3、弾丸節約Lv3、超会心Lv3、
挑戦者Lv3、気絶耐性Lv2、弱点特効Lv2、
装填速度Lv2、粉塵纏Lv2、業物Lv2、
業鎧【修羅】Lv1、剛心Lv1、力の解放Lv1、
チューンアップLv1、反動軽減Lv1、連撃Lv1
装飾品強壁珠Ⅱ[4] x1、貫通珠Ⅱ[4] x1、鉄壁珠Ⅱ[3] x2
貫通珠[3] x1、強壁珠[2] x1、鉄壁珠[2] x1
超心珠[2] x2、煽衛珠[2] x2、抑反珠[1] x1、
早填珠[1] x2、空き[1] x1
装備のポイント
  • 会心率と百竜スロットが優秀な「THEデリュージュ」に「シールド」を装着
  • 「LV3 貫通弾」は弾丸、調合素材が雑貨屋で入手可能
  • 「煽衛 Lv3、ガード性能 Lv5、ガード強化 Lv3、チューンアップ Lv1」でほぼすべての攻撃をガード可能
  • 「剛心 Lv1」で不意のダメージも軽減
  • 「武器会心率、見切り Lv7、弱点特効 Lv2、挑戦者 Lv3、鋼龍の魂」で攻撃が高確率で会心に
  • 「貫通弾・貫通矢強化 Lv3、攻撃 Lv5、業鎧【修羅】 Lv1、連撃 Lv1」で攻撃力を底上げ
  • 「粉塵纏 Lv2」で追加ダメージに期待

2つ目は「煽衛シールド貫通ヘビィ装備」です。

武器は会心率と百竜スロットが優秀な「THEデリュージュ」に「シールド」を装着します。

移動リロードができませんが、自動ガードのシールドヘビィではあまり気にならないと思います。

防御面は「ガード強化 Lv3」分が4スロットと2スロットの装飾品のため、不要な場合は変更できるスキルの幅が広いですね。

攻撃面は「武器会心率 40%・見切り Lv7(会心率 +40%)・弱点特効 Lv2(会心率 +30%)・挑戦者 Lv3(会心率 +7%)・鋼龍の魂(会心率 +5~15%)」の組み合わせで、弱点部位または怒り時に5ヒット以上の攻撃で100%会心になります。

貫通ヘビィですと攻撃力が高く移動リロードもできて速い「斗宿重弩【七殺】」の評価が高いようですが、こちらは「武器会心率 0%」のため今回は採用しませんでした。

また「業鎧【修羅】 Lv1」と「粉塵纏 Lv2」を同時に採用できたため、攻撃力アップと追加ダメージが期待できます。

1スロットが1つ空いていますから「ひるみ軽減 Lv1」を追加すればマルチプレイでも使えるでしょうか?

【モンハンライズ サンブレイク】煽衛シールド貫通ヘビィで傀異研究レベル上げと素材・精気琥珀集め
モンスターハンターライズ サンブレイクで傀異研究レベル上げと素材・精気琥珀集め周回用の煽衛シールド貫通ヘビィ装備をご紹介します。

弾丸・調合素材が雑貨屋で入手可能

弾丸も調合素材も雑貨屋で入手可能

弾丸も調合素材も雑貨屋で入手可能


「LV3 散弾・LV3 貫通弾」は弾丸も調合素材も雑貨屋で入手できますが、これは周回装備に重要だと思います。

別の記事でご紹介した「シールド貫通火炎弾ヘビィ」で「傀異克服オオナズチ」を周回するのがレベル上げの効率は良さそうですが、こちらは「貫通火炎弾」の調合素材「火薬草」の在庫不足がネックです。

その点、今回ご紹介した2種類の装備ならお金で解決できますから周回に向いてそうですね。

装備の具合は?

「煽衛・ガード性能・ガード強化・チューンアップ」でほぼノーダメージでガード可能

「煽衛・ガード性能・ガード強化・チューンアップ」でほぼノーダメージでガード可能


立ち回りは「モンスターの攻撃をガード => 射撃・リロード」の繰り返しです。

射撃ボタンから指を離せば自動でガードしてくれますから、「危ない!」と思ったらモンスターの方を向いて立ち尽くせば安全です。

この装備で傀異克服バルファルクを相手にしてみましたが襲撃以外の攻撃はほぼノーダメージでガード可能なため、他のモンスターも安全お気楽に周回できそうですね。

ちなみに私のメイン武器の太刀の討伐ベストタイムよりも、この装備の初回討伐タイムは速かったです。

それだけこの装備が優秀ということですがショックですね・・・・・・。

まとめ

タイトルアップデート第4弾(Ver.14)で錬成や装飾品で追加できるスキルが増え、装備選択の幅が広がりましたね。

今回2種類の装備をご紹介しましたが、どちらも護石の入手難易度が高いかも知れません(ごめんなさい)。

第1スキルを指定できる「錬金術・極光」が優秀で、私もこれで入手しましたからがんばってください。

錬成は「ヤツカダXコイル」に「煽衛 + 1、ガード強化 +1」を付けるのが少し難しいため、他の2スロットスキルとの組み合わせも見逃さないよう気を付けてくださいね。

それ以外は「傀異強化・スキル特化型錬成」を使えば難しくないと思いますのでがんばってください。



タイトルとURLをコピーしました