自分のamiiboをバックアップ・コピーするのは合法?違法?

amiibo TagMo バックアップ コピー メルゼナもの
約4分で読めます

ある日、突然壊れてしまった私の「amiibo メル・ゼナ」。

そこでamiiboをバックアップ・コピーする方法を調べたところ気になる点が多かったため、お世話になっている識者の方々にお知恵を拝借した話題をご紹介します。

amiiboは修理できない

在りし日の「amiiboを読み込みました!」画面

在りし日の「amiiboを読み込みました!」画面


壊れてしまったamiibo、残念ながら任天堂さんは修理してくれません。

1枚100円のカードタイプはわかりますが、フィギュアタイプもダメなんですね・・・・・・。

壊れた理由もよくわからないのですが、何がダメだったのでしょうか・・・・・・。

amiiboのバックアップ・コピーは簡単だけど・・・・・・

TagMoはNFCタグへのコピーも可能

TagMoはNFCタグへのコピーも可能


悲劇を繰り返さないためにもamiiboをバックアップ・コピーする方法を調べたところ、「NFC」という通信規格を使用しているため意外に簡単にできることがわかりました。

Androidでは「TagMo」というアプリが有名なようで、このアプリと読み取り・書き込み用のNFC対応スマホがあれば、amiiboのバックアップとNFCタグ(カード)へのコピーができるようです。

「これは便利!」と思い使い方を詳しく調べてみましたが、調べれば調べるほど怪しい点が満載なため、お世話になっている識者の方々に相談したところ悪い予感は的中でした。


TagMoでバックアップは「合法」、コピーは「違法」

書き込みには公式で配布されていないファイルが必要

書き込みには公式で配布されていないファイルが必要


TagMoでamiiboをバックアップ・コピーするには、2つの作業が必要です。

1つは「SCAN TAG」という、amiiboからデータを読み込む作業。

もう1つは「WRITE TAG」という、読み込んだデータをNFCタグに書き込む作業ですが、これには公式で配布されていない2つのファイルを追加で用意する必要があります。

読み込んだamiiboのデータはそのままではNFCタグに書き込めないため、書き込める状態に変換する必要があるのですが、この2つのファイルはそのためのキーなんですね。

そうです、この変換は「技術的保護手段・技術的利用制限手段の回避」そのものですから、利用目的にかかわらず(ここ重要です!)著作権法違反になります

つまり、TagMoで自分のamiiboをバックアップするのは「合法」ですが、コピーするのは「違法」です

コピープロテクトがかけられた(ここ重要です!)市販DVDは、自分が購入したものでもリッピングが違法なのと同じ理由ですね。

ちなみにiOS用にもTagMoに似たアプリがありますが、App Storeで配布できるように書き込み機能は無効化されています。

有料で書き込み機能を有効化できますが、こちらもTagMoと同様の変換をしているようなので、自分が購入したamiiboでもコピーは「違法」です

他サイト様ではTagMoの使い方を詳しく解説されていらっしゃいますが、識者の方々によりますと別の記事でご紹介したとおり違反行為の実行を容易にする「幇助」に問われる可能性もあるとのことです。

いまだに「私的使用」が免罪符になると勘違いされている方もいらっしゃいますが、「知らなかった」では済まされないですから心配ですね。

【追記】

メッセージで教えていただきました。

NFCタグには製造時に固有のIDが記録されていて、SwitchはこのIDで識別します。

ですから1つのamiiboから読み込んだデータであっても、書き込むNFCタグが別であれば、Switchは別のamiiboとして認識します。

つまりamiiboを1つ購入すれば、別のamiiboとして認識されるNFCタグを無限にコピーすることができてしまいます

某フリマサイトさんでも問題になっているようですし、なぜ違法コピー品が蔓延するのか不思議でしたが、理由を知るとゾッとしますね。

Fire 7 タブレット 2022年モデルにGoogle Playインストールは場合によると違法かも?
Fire 7 タブレット 2022年モデルにGoogle Playをインストールすると場合によっては違法になる可能性がありますよという話題をご紹介します。

プレミア化は困りもの

プレミア化するamiiboもある模様

プレミア化するamiiboもある模様


壊れてしまった「amiibo メル・ゼナ」を再度購入しようと通販サイトをのぞいてみましたが、どこもプレミア価格になっていてビックリです。

我が家はオットの職業柄、この手の商品が多少入手しやすいため、そちらから定価で2個目を無事に確保できましたが、プレミア化は困りものですね。

定価の3倍の値が付いていたのをみたときには、何かの間違いかと思いました。

モンハン エンジョイ勢の私には理解できませんが、この価格で売れるのでしょうか?

【追記】

メッセージで教えていただきました。

Switchの日付を変更することで、1日に何度でも福引ができるようです、すごい!

なるほど、プレミア化する理由はわかりましたが、セーブデータに影響はないのでしょうか?

セーブデータがダメになるのはショックが大きいので、私はやめておきます。

まとめ

遅ればせながら「モンスターハンターライズ:サンブレイク」をはじめました。

以前お手伝いしていた会社の仲良し社員さん達がメンバーのモンハンサークルに入れていただいているのですが、先行している皆さんに何とか追いつけるよう連日がんばっています。

のんびりした活動のサークルなので、ゆっくり楽しめて本当にありがたいです。

そんな私の毎日のお楽しみが「amiibo メル・ゼナ」を使った福引でしたが、ある日、突然読み込まなくなってしまい泣きそうになりました。

定価ならまだしも数倍のプレミア価格では手が出ないですから、バックアップ・コピーしたくなる気持ちもわかりますが、ダメなものはダメですよね。

エンジョイ勢ですが、オンラインで皆さんとお会いした際にはよろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました